尊い不都合。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド、
損保プランナーの さのりです。

 

お客様が追突被害 🚗💥🚕 に遭ってしまいました。

(@_@;)  スリップ事故。

身体には痛みが無いと言います、ホッ。

めちゃくちゃ寒かったけど ❄☃

 

事故の当事者になってしまったのは不都合ですが、警察 👮 の聴取が済んで、お相手の代理店さん 💁‍♂️ も到着していました。

事故の概要が確定して、相手の身元や保険会社がハッキリするってだけでも、この後の段取りがスムーズでホッとするんです。

相手が無保険だとホント厄介なのです。

 

「 ( このまま身体が無事で、クルマだけ治して済めば良いなぁ。)」

なんて考えていた所に、

『 良かったらコレ、どうぞ。』

 

 

って、手渡されたホットコーヒー

『 本当に申し訳ありません、すみませんでした。』

って、お相手の加害者さんが気遣ってくれたのです。

私と、自分の代理店さんと、被害者さんに。

私の分までねぇ、申し訳ないです・・・

 

当事者、ってだけで現場では物凄いストレスに襲われて、平常心を守ることだけでも大変なはずです。

本能で保身に走ってもオカしくない状況で、理性的に振る舞える強い方だと感じました。

そして、私のお客様もまったく責める様子無し。

寒さの中に感じる穏やかな雰囲気でした。

 

「 お互い様ですもんね 」

って感じる事故は珍しいかも知れない、今は。

 

起こそうとしたワケじゃない、だろう事故。

わずかな認知・判断・操作ミスで・・・

あと30cm 📏 手前で停まれたら・・・

いつも通りの、当たり前の運転だったとしたら、改善が必要だと思います。

あと30cm 📏 手前で停まれる運転をしましょう。

そしたら家族も先祖さんも安心すると思う。

 

どうか、みんなで安全運転を研究しましょう ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL