対自分な魅せどころ。

自動車整備士、さのりです。

 

車齢とともに増える整備障害ってあります。

サビによるボルトの折損です。

 

        救出されたボルト。

 

致し方なく折れた時はゆううつにもなるけど、技術を尽くしてリカバリーに向かいます。

めっちゃ面倒だけど。

(〃≧∀≦)ゞ 黙ッテ 治セ  ♪

 

技術がハマって早く済めば気分が良くて、時間が掛かれば技術がないみたいで悔しくて。

ブツブツ言いながら自分と対峙するワケです。

 

手順も、現場の反応次第で臨機に変わる 🔧

今持っている経験則を駆使しながら、新しい経験を得てノウハウが更新される。

経験って言う財産が深く濃くなっていく感じ。

だとしたら、難儀した分だけ得なんだろうなぁ。

(〃≧∀≦)ゞ 簡単ナ方ガ良イワ ♪

 

善い経験になるっぽい事を言ってるけど・・・

他社が折ったボルトの処理はムカつきます。

(〃≧∀≦)ゞ ヨッ 正直者 ♪

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL