日照不足良し悪し。

自然の緑色を見ると目がスッキリする さのりです。

 

秋田県では今年7月の日照時間が、平年の半分未満だった地域も有るようです。

秋田美人の方々にとっては好都合でしょうけど、農家さんにとっては問題ですよね。

 

あ、そうそう。

農家さんだと軽トラの汚れとか傷を気にされない方が多いかな?

割れたテールレンズだって、車検さえ合格すれば良いと言うから、グルーガン当てて終了。

光が漏れなければ 🆗 なので。

 

 

土のついた野菜とか耕運機とか、ガンガン載せるんだから美を維持するのも大変でしょうね。

そんな軽トラを納車する途中では、視力回復の恩恵をいただきました。

緑色にもたくさん種類が有るもんですね ♬

後にクルマがいなかったので、トロトロ安全運転しながら癒やされました。

 

 

長引いてる梅雨と稲の生育ペースこそ分かりませんが、きっと美味しくなるはず。

そして、コロナ禍収束と景気回復を期待しています。

(〃≧∀≦)ゞ 強欲 ♪

 

エアコンの付いてない軽トラでも、目が気持ち良くなると暑さが薄らぐもので・・・

嘘です、暑っ。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL