フロアリペア。

車検整備と板金塗装がコラボする さのりです。

また、サビと戦いました。

絶対に勝ちたい戦いがここにある、です。

 

下廻りの点検をしてたら違和感がありまして・・・

運転席のマットを剥がすと、大変な事に成ってました。

 

 

それでもフレームはしっかり生きていたので修理することに。

 

     フレームと地面が丸見えです。

 

必要最低限にカットして、

 

 

パネルを加工して、貼り付けて、塗装する。

 

 

まぁ、こんな感じで。

 

 

ついでにバッテリーベースも化粧直しをしました ♬

 

朽ちた原因は、湿気ある環境の常態化と思われます。

ステアリング・コラムシャフトの通り道がリスクを高めている様に観えました。

ってワケで気休めの湿気防止板?  を新設しました。

 

    名付けて、ウェットガードパネル

 

この車種は、まだ現役でたくさん走ってますから、今後入庫するたびに確認します。

少しでも多くのクルマが、少しでも永く活躍出来ますように ♬

そんなユーザーを応援します。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL