エアバルブプクプク。

自動車整備士、さのりです。

 

『 2週間で1回は空気入れてるんだ。』

了解です。

 

 

パンク発見リキッドを用いた結果見つかった原因は、「 エアバルブ 」でした 🔎

地味だけど、あるあるです。

弊社でタイヤを購入・組替えされた場合は、当たり前にエアバルブを交換しています。

それでも、6年7年とタイヤを履いていればエアバルブが先に損耗するコトもあるでしょう。

そう、トレッド面に異物が刺さる以外でもタイヤの空気が抜ける可能性があるってコトです。

 

ゴム製のエアバルブは指の力でグニャグニャします。

故に、空気充填の際は極力垂直な力加減が必要です。

いたずらにグニャグニャさせたら劣化が進むので、ご自身で作業される場合はご注意ください。

 

エアバルブ1個の原因で、タイヤ買い替えを強いられるケースは珍しくありません ✋

そんな不都合を回避するには、運転者さんの違和感 📡 を始めとした点検・確認が肝要です。

オイル交換等、簡易整備の際にいろいろ点検してくれる自動車整備ショップ 🔧 を選択するってのも大事。

弊社もそんなお店と自負していますので、どうぞご活用いただきたいと願います。

みなさんのカーライフが充実しますように 🙏

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL