柱のいろいろ。

交通安全を願う、さのりです。

 

箱根駅伝 🏃🏃🏃 を見てて気づいたのですが・・・

 

    静岡新聞さんのウェブサイトより。

 

👮 静岡県警さんでこんな安全啓発してましたね 🔎

3つの柱、すごく分かり良いなぁって思いました。

”(@w@)…φ   ピクトグラム 。

 

職業柄、普段はクルマ側への安全運転啓発をしてますが、この3つの柱の対象は歩行者です。

『 ( 横断してるの 👀 見えてるでしょ? )』

たしかに横断歩道は歩行者にとって安心を感じれる場所だけど、前方不注視なクルマが来ないなんて約束はありません 💥🚙

ソコも道路上なんだと言う意識は必須ですよね。

幼児と一緒に渡る時には、手を繋いで欲しいしさ。

 

被害側でも加害側でも、当事者は当事者。

しかも化け物みたいなストレスは当事者のみならず、家族や近親者まで影響を及ぼしかねない。

そんなの、とっても不都合です。

自動車保険がそうだけど、他人に迷惑をかけちゃイケないって感覚から、他人の迷惑から家計を守る。

そんな感覚に変わってきてる気もするんです。

私だけかしら?

 

時間 🕐 にゆとりを持たせて生活する。

それだけでも危険を遠ざけれると思うのです。

(〃≧∀≦)ゞ ソレ ガ ナカナカ・・・

時間 🕐 を競う箱根駅伝で感じたのはちょいと複雑だけど、時間を大切にするって意味では共通 ✋

大事な要素を柱をすれば、きっと他にもたくさんの大事な柱があるでしょう。

水、炎、音、恋、蛇・・・

(〃≧∀≦)ゞ 鬼滅 ♪

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL