視認しちゃう脳。

安全運転を応援する さのりです。

 

『 左ヘッドランプの角度がズレてます。』

車検整備中のスタッフJが気付きまして、スタッフ澤さんに調査を頼みました。

 

 

バンパーを外して診ると、ラジエータサポートの問題は無さそうでしたが、ヘッドランプの破損が見つかりました。

 

 

過去に衝撃を喰らっていたんでしょうね。

こんな程度なら接合させて保安基準をクリア出来ますから、チョイチョイって作業が進むワケです。

(〃≧∀≦)ゞ 修理可能 ♪

 

それよりも・・・

衝撃を受けたであろう当時から、夜間走行では視認性が悪かったんだと思うんです。

本来照らすべき所を照らせてないんだから。

そうなると、危険や不安要素の発見が遅れるし、無認識な眼精疲労が蓄積したり、でしょ?

人間って高性能だから、多少網膜では捉えれなくても脳内では映像化出来ちゃう。

そんな無意識な範囲で視えてたり視えてなかったりした現実が事故に繋がっちゃったら大変だ。

(p゚´Д`q )   気付イタラ 人ガ・・・

 

どうかご自身のために、カーライフを整えましょう。

クルマを利用される方なら、クルマが自分や家族の生涯に及ぼす影響が大きいのを知っているでしょう。

だからこそ、安全・安心・快適・健康なカーライフを望んで欲しいんです。

(〃≧∀≦)ゞ 話ガ長イゾ ♪

・・・

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL