ダンガーシグナル。

自動車整備士、さのりです。

 

📢 危険な状態です、走らないでください。」

ヒトゴトだと思っちゃいますよね。

 

 

人で例えれば足首に該当する、ロアアームのボール・ジョイントが抜けました。

本来、絶対に抜けない部分です。

 

『 なんか音がする。』

お客様の認識はこの程度でした。

でもね、その「 音 」にも変化はあったはず 👂

コトコト ゴッゴッ グギグギ 、みたいに。

それは「 音 」ってよりも「 悲鳴 」です。

( 。 >ω< 。 )  Danger signal ・・・

 

椎間板や軟骨を失った関節だと例えれば分かり良いかと思いますが、骨同士が擦れ合う事になりますよね?

 

 

本来ツルピカの関節がボゴボゴ。

きっとハンドルの振動も大きかったでしょう。

 

駐車場のシミ、音、振動、臭い。

クルマが放つメッセージには、五感 + 愛情を以って早めに対処していただきたいと願います。

(〃≧∀≦)ゞ 味覚ハ ?

 

その違和感 気付かないフリ 知らんぷり 、あとで悔やむよ 高額化。

クルマは大事に永~く乗ってくださいね ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL