共有フィーリング。

感覚重視、さのりです。

 

車検整備の一環でバッテリーの点検をしたら、

『 📢 直ちに交換してください。』

って診断結果が出ました、一瞬焦りますねぇ。

 

 

でもね、エンジンの始動には問題を感じないんです。

それなのに交換って躊躇しますよね、ウソくさい。

こんな時は翌朝の始動時に意識を集中します。

 

「 朝イチの始動が重く感じたら教えて下さい。」

 

弊社でのバッテリー交換基準、第1位は感覚です。

(〃≧∀≦)ゞ  大丈夫 ?

診断機の判定も尊重しますけど、まだまだ使えると感じてしまったら交換は気が引けます。

 

この画像は3ヶ月前、今も問題を感じないそうです。

次回のオイル交換時に再点検しますが、その時は 🆗牧場だったりしてねぇ。

 

みなさまに於かれましても、朝イチの始動フィーリングは意識してくださいね。

すごく大事だと思っています。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL