電気系トラブルは突然に。

感電は勘弁、さのりです。

 

『 エンジンがガタガタして走れない

そんな症状の自動車整備 🔧 です。

点火( スパーク )系が怪しいので、視覚化するツール 🧐 で点検してみました。

 

 

緑色の波形が正常なスパーク状態です。

スパークなので、落雷するイメージ。

ギュドンッス~ って感じかな?

走行中だと、1分間に1000回ほどスパークするんだからスゴい働きですね。

フリーフォールにも視えるかな。

まぁ良いや。

 

今回のクルマはシリンダーが3つ。

他の2つはどうでしょうか?

 

 

 

3番目でスパークしてない波形が診られました。😱

イグニッションコイルと呼ばれるパーツが寿命だったようです。

エンジンパワーが3分の2だったとなれば、そりゃ走れないワケですね。

 

そして、 この症状は突如現れます。

信号待ちだとエンジンが止まりそうに感じるくらい。

もしも交差点なんかでエンストしたら、事故に繋がる恐れもあるので、早めにロードサービスを依頼するのもアリかと。

 

あ、そうそう。

事故・故障時に連絡 📱 する電話番号は携帯に登録しとくべきです。

トラブル、とかレスキュー、なんて名称で登録しといたら検索しやすいと思われますが。

そして信頼出来る自動車整備士を知っておくことも大事ですね。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL