下抜きした話。

珍しいトラブルには興味津々な さのりです。

 

なにかと器用なお客様が、エンジンオイルの上抜き交換挑戦中に、吸引ノズルが引っ掛かった 💥 とのトラブル。

 

 

最善策としてもオイルパンの脱着 🔧 を強いられました。

ガイドがエンジンの中を通っているんだもの。

 

んで、パカッと展開してノズルを発見。

・・・ストローじゃねぇか?

簡単にポキポキいうし。

 

 

 

コシの無いパイプだもの、こうなるでしょうよ。

おそらくヨソでもトラブってると思われます。

 

💡 上抜きするならば、レベルゲージの長さ +1cm に調整するとか・・・ 」

『 いや、もう二度とヤんない 💦 』

 

好奇心なり、財布の事情なり、理由は色々だとしても、オイル交換は重要な自動車整備 🥇 です。

ご自身で整備しようなんて素晴らしい ♬

ついでなんで、自動車整備士っぽくオマケケアもさせてもらいました。

ちょいと高い勉強代になりましたが、この経験もカーライフの良い思い出、ってコトで。

 

変わった工法と安い道具には注意、ですね。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL