そんな権利なら放棄。

クルマは少しでも永く活かそう 🔧 とする さのりです。

 

車検が1年残ってるクルマを入手しました。

 

でも、超危険 な状態でした・・・

1年前に車検通したのは誰だろう?

って思うほど。

 

 

車体強度に影響する部分が、アルミテープと黒塗りで処理されてました。

ちなみに両側、そりゃドデンしましたね。

 

 

法律云々は置いといて。

今日まで、このクルマを利用してた方が事故に遭わなくて良かったです。

こんな強度、いや弱度で衝撃を受け止めれるワケが無いのだ。

 

 

クルマには乗員を守る目的があります。

でもそれは、クルマがまっとうな前提。

 

車検1年残ってる?

放棄します。

全体的にも修理する気が起こらず、廃車の工程に移りました。

ホントに誰も傷害を追わずに終わって良かったと思っています。

我々自動車整備士には、ユーザーの安全を守るって責任が有ります。

こんな、事故しない前提でクルマ走らせたらダメです。

 

クルマはただただ都合の良い乗り物であって欲しい。

弊社では安全・安心・健康に反するクルマを放っとけません。

そーゆー意味では安心していただけると思っています。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL