なぜか左の後ろ。

『 今、青森にいるんだけど、走れば岩が擦ってるみたいな音がするんだ。』

あら大変、了解です。

 

岩・・・。いろんな表現があるもんですね。

まぁ良いや。

「 4輪すべてのタイヤを軽~く触ってみて、温度に差がないか確認してください。」

ブレーキかな、と思って整備履歴を確認すると、直近の車検でがっつり整備していた。

お客様も『 大丈夫、みんな似たような温度だと思う 』と。

だとすれば、「 ホイールナット緩んでません? 」。

『 いや~、大丈夫だな。 ・・・っいや、緩んでだ! 』

車載工具で増し締めしてもらって、事なきを得ました。

 

     画像はイメージでございます。

 

子供の野球で青森に遠征した帰り道だと言います。

やっぱり簡単に帰れない距離ってのは不安を増幅させるでしょう。

たとえ今の自動車保険がロードサービス付きだとしても、です。

 

「 ちなみに、緩んでるのって左後ろじゃねスか? 」

『 んだ~、何で分かった? 』

「 だいたい、左後ろなんダす。」

ネジ山が時計回しのせいか、だいたい左後ろ。

みなさんもシーズン途中とか、遠征前には空気圧とホイールナットの締め付け点検をしてください。

これからの紅葉狩りシーズンで悲しい思いをしませんように、せめて左後ろだけでも。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL