お客様から学ばせていただいたこと。

4カ月超の貴い時間を費やして、代替え完了(新車の納車)と言うクロージングです。

その理由は被害事故。

事故自体と後始末、保険会社との保険金協定、廃車車両の買取協定、代替え車両の選択。

100% 被害だからレンタカーを要望して乗っていただいたけど、保険会社からは そろそろ勘弁してくれと言われ、

致し方なく 残りの期間は当社の代車に乗っていただいた。

 

可愛いクルマが潰され、損害額の認定・協定では同等のクルマを用意出来ないから自己負担を伴う代替え車購入、慣れないレンタカーと代車に気遣って。

たくさんのストレスを抱えた時間が流れたでしょうに、ソコには加害側の慰謝的な言葉もお金も発生しなかった。

あらためて、取り扱われない被害に対するドロドロしたものが湧きました。

 

故意じゃないし、お互い様なんだ。って建前の理性が、パワフルな本能に対峙するには 脳も疲労するだろうと思う。

でも、お客様は大人な方で、私にすら「済んだこと」の様に接してくれ続けました。

私は自分の稚拙さを諭された思いです。

 

過去をどう捉えて、理想の未来を呼び込むか。

どんな自分で未来を迎え入れるべきか。

新車をお買い求めいただいた他に、そんな善き教えまでプレゼントしていただいた感じ、有難い経験に成りました。

私も憧れられる様な カッコいい大人に成って恩返ししたいと思います。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL