アナログなセンサー。

安全第一の自動車整備士、さのりです。

 

『 変な音がするんです 💦 』

そう言って駆け込んでくださったお客さま。

くださった、って表現しちゃうよなぁ、自動車整備士として感謝します 🙏

おそらくクルマもそう思っているコトでしょう ✋

だって、ブレーキが危険だったんだもの 🔎

 

 

あ、そうそう。

ブレーキパッドにはセンサーが付いています。

センサーとは言っても、ただの金属片。

ブレーキパッドが無くなる直前の危険領域で、ワザと金属的異音を発するように仕組まれているのです。

(〃≧∀≦)ゞ 諸先輩方 ノ 知恵 ダネェ ♪

そのシグナルに反応してくれたってコトです。

 

 

でもね、

『 そう言えば、変な音がしてたなぁ 』

とか、

『 大丈夫だと思った 』

など。

クルマからのシグナルを軽視しているユーザーさんは少なくないと感じています。

たしかに 🦀 、出費の予兆は不都合でしょうけど、余計にトラブルが膨らんだ方が出費は大きくなる。

未病で治せたらもっとも理想なんですよね、本当は。

ユーザーさんのズボラが原因でクルマがどんどん痛むのは、自動車整備士として悲しいです。

エンジンオイルの交換が顕著だよね 🔎

特に営業車 🚚 だと他人事みたい・・・

まぁ良いや。

 

早めの点検・整備でクルマを永く活かすって大事。

だから運転者さんの五感なセンサーにも期待します。

そうしてくれるお客さまには、余計に貢献 🔧 したいなぁって思うのも人間っぽいでしょう ♪

安全・安心・快適・健康、そんなカーライフのお役に立てるような自動車整備士であり続けたい。

そんなお店で在り続けたい。

あらためてジワ~っと思ったのでした。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL