責任と感情の距離感。

せっかちな自動車整備士、さのりです。

 

ブレーキ不全のクルマが来店しました。

ブレーキライン途中からのオイル漏れでした。

 

 

メーカー保証の対象だったのでディーラーへ連絡して引取りをお願いしました。

なんせブレーキのトラブルだったし、業務使用だし、6人も乗れるし、車検も当該ディーラーで取ってるし。

『( 自分トコで売って、整備もしているクルマがブレーキトラブルを起こして困っている )』

とっとと引取りして治して戻してくれると思ったのだけど、引取りしたのは丸一日以上経ってから。

(ΦωΦ)m ソンナモン ?

 

 

「 遠いな。」

そんな印象を持つのは私だけだろうか?

あらためて自分を省みる機会になりました。

心当たりが無いワケじゃぁ無いのだから・・・

不都合が自分の中だけなら逃げるもアリかと思うけど、他に登場人物がいれば事情は変わる。

本能と社会性の境目だな。

 

象 🐘 くらいの重量で、チーター 🐆 くらいの速さで、毒物 💀 と危険物を搭載して走っている。

そんな怖~い乗り物の、ブレーキが重要なのは言うまでもありません ✋

不具合や違和感には即点検をご依頼いただき、みんなで道路上の安全を築きましょう ♬

そこに貢献できるクルマ屋で在りたいと思います。

引き続きよろしくお願いします。

 

あ、そうそう。

多くの自動車保険ではレッカー等ロードサービスが無料で受けられます 👐

いつでも連絡できるように 📱 登録しといたら良いと思いますよ。

今回はホントに事故に至らなくて良かったなぁ ♪

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL