意思表示の大事。

マニュアルは軽トラとレッカー車だけ、さのりです。

 

クルマの運転と左足が疎遠になって、かれこれ・・・

まぁ良いや。

 

 

お客さまが駐車したクルマに抱いた違和感。

🤔 どの世代まで気づけるかな?

そうです、シフトがローギヤに入っています。

(〃≧∀≦)ゞ 分カルカナァ 分カンネェダロウナァ 、 松鶴家千トセ ♪

私はサイドを引いてニュートラルにする派です。

 

クランキングしたらそのまま走っていく 💨💨💨

そんな事態も数件思い出しました、怖っ。

危険がどんどん安全とか便利に塗り替えられて、運転する人の注意力がどんどん減っていく。

ヒューマンエラーを打ち消すための進化なのか?

進化がヒューマンエラーを増長させているのか?

そんな皮肉を思ったら、不便を感じるくらいが安全性を高めるんじゃないかとも思っちゃう。

(〃≧∀≦)ゞ リンダ 思ッチャウ ♪

 

今後いくら便利になろうとも、運転者が自分で危険に気づき、回避する仕組みは残すべきだと思うのです。

自動運転って、そんなに安全?

誰が安全を約束してくれるんだろう。

事故しちゃったらどうせ、運転者の責任でしょ?

そこはメーカーも保険会社も無言になる領域。

(〃≧∀≦)ゞ 忍法 知ランプリ ♪

まぁ良いや。

 

マニュアル車の操作には、シフトとクラッチを繋ぐって意思表示が表れている。

大事だったんだなぁって思います、今となっては。

便利を求めながらもしっかり安全は守る、そんな意思を持って運転しましょう ♪

みんなの幸せがどんどん膨らみますように ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL