そっと置く事情。

交通安全を願う さのりです。

 

 

クルマの中にお守りをぶら下げている方を見ます。

安全を願う想いが詰まっているんだろうな。

『 お帰りなさい。』

って言葉の有り難さを感じさせられます。

 

ただね・・・

前面・運転席・助手席のガラスには貼っちゃダメ。

そんな法律 📖 がございます。

( ●・ω・● ) ナンデ ?

なんだか冷酷な感じもしますけど、車検の時には確実に外させてもらっています。

外す側も心がチクっとするんです、念の為 ✋

 

『 📢 お守りでもダメなんですかぁ~? 』

想いが沁み渡るように、目視できる位置に貼ろうと思うことは普通の感覚だと思います。

でも貼っちゃイケない理由も真っ当で、貼って良い物にも規定があるんです。

 

納車時、お守りは外されています。

落ちたのではなく、そっと置いています。

吸盤タイプには後ろ側から見守っていただくとか、別の方法をご検討ください。

どうかご理解いただきたいとお願いします。

そして弊社も、交通安全な社会を望んでます。

 

想いと法律、安全を願ってるって意味では共通してますから、どちらも尊重したいですね。

みんなが安全運転で帰宅できますように 🙏

(〃≧∀≦)ゞ 言霊~ ♪

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL