付帯がメインな結果。

原チャリも手掛ける さのりです。

 

バッテリー交換を頼まれただけ、だったはず。

そんな振り返りが起きた物語です。

 

 

なんか斜めだなぁって思ったら、スタンドが変。

黄色のロープって何なんだ?

まぁ良いや。

 

 

バッテリーを交換しながら・・・

スタンドの折れた部分とバネが現れました 🔎

なら、溶接しますよねぇ、ビビビ。

バネも着くべき場所に着けました 🔧

 

 

黄色のロープは、バネの代わりにスタンドを保持する役割を担ってました。

繋いでないとスタンドが道路に接触するんだもの。

なかなかのアイディアでしたね ♪

 

 

ヘッドランプの曇りも気になってしまったから、勝手に磨いちゃったぜぇ ♬

(〃≧∀≦)ゞ  ワイルドダロ~、杉チャン ♪

視認性を高めるのはもちろん、原チャリは道路上で遠くに感じる存在ですから、事故防止になります。

安全に越したことは無いでしょう

 

与えられた・・・、いやいや。

失われるまま活用できているのを、「 対応力 」って言っちゃうかも知れませんが、治せるモンは治して安全性を維持して欲しいな 🔧

そこに寄り添える会社で在りたいと思います。

どうぞ安全な原チャリライフをお楽しみください ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL