知るべき人だけ?。

新車販売も頑張る さのりです。

 

運転席でしか視れない・・・

怪奇現象のように浮かぶ情報。

(〃≧∀≦)ゞ ウラメシヤ~ ♪

 

 

いやいや、冗談です。

ヘッドアップ・ディスプレイ( HUD )と言います。

前面ガラスに情報を投影するシステムですね。

 

     運転席から視るとこんな感じ。

 

その昔、総理大臣の細川さんが透明なパネルをじっと見ながら演説したのを思い出します。

自分にしか見えないカンペみたいなもんでしょう。

 なんて速度表示までしてくれる。

だから逆に言えば速度違反の言い訳が出来ない・・・

まぁ良いや。

 

目的は視線移動を少なくすること、でしょう。

HUD に焦点を当てても、前を走るクルマの動きとかブレーキランプの点灯には気付くことが出来る。

衝突速度が被害の大きさに影響しますから、ブレーキング遅れを防げるこのシステムは理想的です。

視神経の負担も軽減されるだろうしね。

安全性に貢献する機能、良いですね~ ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL