飛び出し善後策。

日々、交通安全を願う さのりです。

 

『 小動物が飛び出て来たんです 』 と。

(〃≧∀≦)ゞ ツチノコ ?

慌ててハンドルを切ったら、縁石にヒットしたそうです。

そりゃ驚いたでしょうね。

 

 

先月新調したばかりのタイヤを、スチールホイールと併せて買い替え。

それでも、これで済んだなら運が良かったと捉えましょう。

 

急ハンドルでバランスを崩して、対向トラックと正面衝突・・・

そんなのは起こり得ない、だなんて言い切れないのだから、やっぱり運が良かったのだ。

タイヤだけだもの。

クルマの運転に潜む危険を再確認出来た、勉強代としては安かったんだろうな。

 

でもね、もし紙一重でトラブルを回避出来たとすれば、どう運転してたら良かった。と、考えるだろうか?

ご家族のためにも要素を見つけていただき、これを機に、安全運転のリーダー的存在になって欲しいと願います。

 

( ※ 今回はしっかり前方を注視してての出来事です。)

ラジオのチャンネルを変えるだけでも1秒間の前方不注視が起きます。

時速36km なら、10m 進んじゃってます。

『 鳥は良いよなぁ 』 なんて脇見してたら、何m 進んでるか分かりません。

ヽ(=´▽`=)ノ   鳥ナァ・・・

日常的に誰にでも起きうる油断で、私見ですがリラックスのためのよそ見なら必要だとも感じます。

トラブらなきゃセーフ って言ったらマズいかな・・・

 

慣れたクルマ、慣れた道路、そんな組み合わせが漫然運転を助長するって言います。

あくまでリラックス、漫然じゃない運転に努めましょう。

んでも、轢かなくて良かったですね。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL