気付いて。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド、さのりです。

 

自動車保険のあんしん点検をした話です。

 

多くの方は自動車保険について詳しくないから、分かり良い保険料にフォーカスしがちです。

んで、保険料への心象が保険商品のイメージに影響しているとも思います。

だから、安さを一番の魅力であるかのようにCMを放つ。

補償内容をちゃんと説明出来ない環境だからでしょ、と主観を抱いてしまいます。

事故はヒトゴトではありませんから、安全性の次に経済性を求めていただければ幸いです。

 

 

今回のお客様は長年に渡り、勧められるままの内容で契約をしてきた方でした。

賠償責任が発生しないケース、人身傷害の補償額の根拠、無保険車に追突された場合、他。

これまでの契約への思い込みとか、安心するには不足な点が数カ所有ると驚いていました。

『 知らなかった事が多かった、今日まで無事故だったから助かった。』 って。

今後、カーライフに寄り添う保険商品をどう選択するかは分かりませんが、今回のあんしん点検がご家族の安心に繋がってくれれば幸いです。

まだお子さんは小さいですからね、万が一を想定した備えを充実させて欲しいです。

 

💡 ピンポイントでヒトツ紹介。

「 現在、人身傷害の保険金額は3千万円です。これを無制限にするにはいくら負担すると思いますか? 」

『 けっこう払うんでしょうね・・・? 』

「 見積り ※ した結果、2台共、月60円のプラスで無制限に出来ます。無制限でも良いと思いませんか? 」

『 えっ60円!?   いやぁ、んじゃ無制限にします。』

「 ですよね。( 私には変更出来ないけど・・・)」

※ 現契約共済会社での見積りではありません。

 

3千万と無制限の差額は、引き算出来ないから無制限って言えると思います。

なのに保険料の差額は月60円、どうでしょう。

安心のコスパとしては、かなり価値の高いアドバイスが出来たと思っています。

事故でご本人を含む搭乗者さんが、意識が戻らないとか、重度後遺障害を被ってしまったら・・・

絶対に起こり得ない、だなんて希望でしかありません。

 

クルマ屋さんの本業として、安全・安心なカーライフに役立つ自動車保険を案内したい。

事故から解決までのサポートも研究してます。

安全・安心・快適・健康なカーライフは、ご自身・ご家族で欲求してくださいね。

そこに寄り添えるクルマ屋さんで在りたいです。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL