コントローラーの責任。

全然、って表現しちゃってた今年の降雪事情。

それでも朝晩は路面が凍っているのを所々で見付けます。

そんな早朝に、チュルン、ズリ~ッとやってしまったお客様。

怖かったでしょうね。

 

 

滑る時は、スピードとか重量とかタイヤの能力とか勾配とか、が複雑に影響すると思います。

もしも、スピードが5km/h 低かったら。

もしも、空気圧が適正だったら。

もしも、・・・

タラレバが積み重なるでしょう。

 

慣性の法則? 遠心力?

たとえ軽自動車でも総重量は1tほど、滑り始めるとグリップを取り戻すには大変です。

対策としては、やっぱりスピードでしょうね~。

 

まぁ、身体が無事で良かったです。

車体はキレイに修復させていただきますが、その間に安全運転とはどういう運転か意識していただきたいと願います。

不幸中の物理的な部分にも貢献する会社、さのりでした。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL