先進の自己責任。

令和元年12月17日発表、国交省のプレスリリースです。

 

 

安全装置を過信して事故してる、と思われるケースが増えてるそうです。

そんな運転する人居るの? ってどんな運転?

2段階で驚きました。

関連動画を、📺 You Tube 「 国交省 自動ブレーキ 」って探せば10分程度の理解しやすい動画が視られます。

 

『 ボクら、すごい性能のカメラとかセンサー着けてますけど、逆光や悪天候だと前が視えませんからね。』

『 それに飛び出しは勘弁だし、下り坂は停まりづらいでしょう。』

『 そもそも、人間がミスした時に機能する装置なんだから、先ずは人間が注意深く運転してくださいよ。』

『 だいたい、先進とか最先端とか言ってますけど、まだまだ途上ですからね。』

先進技術を搭載したクルマたちのつぶやきを妄聴してたら、人間と似てるかも?  って思いました。

『 俺たちが危険を回避してやるから安心しな。』  なんて事も言わないでしょう。

 

勝手に安全、と過信誘導させるCMって無かったかしら?

とにかく、心構えと認知・判断・操作が大事だと思います。

スピードと車間距離、安全運転を励行しましょう ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL