道徳な人間ではねぇです。

『 なんか、道徳の授業みたいだった 』

帰りがけに、初参加の方がそう言っていたそうです。

 

こう見えて、最近は自動車保険の講師的な立ち位置が増えた私。

ちっちゃい代理店だけど、オファーが来るのは良い評価だと嬉しく思っています。

 

 

だいたい期待されるのは、数字や実績に直結するテクニック。

社会に於いて、評価は数字で見るのが分かり良いですもんね。

『 ( 感想を聞いてんじゃねぇんだよ、数字は出せたのか?) 』

そんな幻聴が起こり得ます。

 

でもね、準備の無い人がソコにフォーカスしちゃったらどうだろう?

私は前段のプロセスを重視してお話させてもらってます、当然です。

どうしたら、お客様に自分を選択いただけるだろう?  とか、一緒に安心を求めていただきたいと思う気持ちが大前提だと思っています。

そこを蔑ろにしてたら未来どころか更新すら怪しくなるはず。

想いを放った結果、受講した方々からは、『 熱いですねっ 』とか『 想いが伝わってきました 』って感想がダントツ。

戦略とか HOW TO を凌駕した、想いを強く持って募集活動しましょうよって思っていますから、私の目的は叶っている感じ。

目先の評価よりもドッシリとした未来が欲しい。

そんな動機付けとして期待出来ると確信しています。

 

しかし、かわばた分会って・・・

呑み目的にも誤解されそうなネーミングをどうにかしたいな。

まぁ良いや。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL