【マフラー整備】クックドゥドゥルドゥ。

画像はマフラーの吊りゴムです。

下に写っている筒状のヤツ(カラー) が腐食して、ガタが生まれ、異音になるってトラブルです。

こ~んな地味な原因でも、ビビリ音が共鳴して不快になるワケですね。

      マフラの吊りゴム

この共鳴ってのが クセモノ で (〃≧∀≦)ゞ モトキダイスケ !

後ろが発信源でも、前が原因のように感じるものです。

お客様ご自身が、エンジンの下だって感じてしまっていれば、「 この辺の・・・ 」って後ろを指差しても 訝しげに前を見ちゃう(苦)

 

それだけ聴覚情報が自身の判断に確信を覚えさせるのでしょう。

他人に耳を貸さないってより、自分の耳を疑わない。が優先、当然かな。

空耳アワー👂 に大きくうなづいて、誤聴を自己承認して、同じ間違いの人に親近感を得るとか。

ラジオパーソナリティさんの顔写真を見て「 違うっ 」って首を横に振る、これは妄想が問題なのかな。

鶏はコケコッコー ってしか鳴きませんもんね 😦

 

脱線しましたが、早期発見・早期治療のためにはユーザーさんの感受性が大事です。

どんなに大きなトラブルでも初期症状から始まっているはず、小さな違和感を連絡いただければ助かります。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL