心配する側の感度📡。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド、
損保プランナーの さのりです。

 

” 衝撃を感知しました ”

ってSMS 📲 が飛んできたもんだから、心配して連絡してみたら、

『 あんな程度でも連絡行くんですか・・・? 』

って、ちょっと恥ずかしそうにしたお客さま。

あんな程度ねぇ・・・

 

 

たしかに大げさななのかも知れない。

でもそれが、心配する側の感度 📡 だと思うのです。

逆の立場ならそうでしょう。

「 無事に帰ってきてほしい。」

言葉にすれば大げさだけど、誰もきっと、大事な人をそう想っているんじゃないかしら?

 

そのちょっとした衝撃だとしても、意識を失うコトがあるかも知れない。

走行不能な事態になるかも知れないし、相手が威嚇しながら向かってくるかも知れない。

目の前の道路が混んでて、どの隙間からチャリ 🚲💨 が飛び出して来たかなんて記憶してないかも知れない。

ちょっとした記録や連絡がもしもを救ってくれると思えば、自分にとっても大事な人にとっても必要。

そう感じていただけると思います、思ってほしいし。

 

『 大丈夫です! ちょっとした段差で・・・ 』

「 無事を確認できて良かったです。」

どんだけ連絡が飛んできても、無事なら嬉しいね。

 

みんなの幸せがどんどん膨らみ続けますように 🙏

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL