門前の小僧今に至る。

生きてる魚には触れない さのりです。

 

時折り魚を捌きます 🔪🐡

(〃≧∀≦)ゞ welcome 釣リ人 🎣 ♪

それなりにキレイに捌けました ♪

 

 

思い起こせば数年前・・・

山のように届いたアジを捌く母が気の毒で、見よう見まねで手伝ったのが最初だった。

アジ程度の内蔵でも気持ち悪く感じたよなぁ。

以降、ヒラメ、タラ、鯛、メバル、スズキ・・・

たくさんの活魚を捌いて、調理して、食して。

ありがたい経験をさせてもらってますね、感謝です。

釣り 🎣 をしないクルマ屋が、活魚を捌ける環境って不思議かも知れない。

さらに言えば、ためらいなくエラとか内蔵を処理できるようになった自分にも不思議を感じちゃう。

今でも動いてる魚は触れないけれど。

(〃≧∀≦)ゞ ⚾ ピッチャー ビビッテル 、ヘイヘイヘイ ♪

 

興味は教科書に無いコトまで学ばせてくれる。

思った通りじゃない結果ほど、成功のプロセスを深く理解できるもんだしね。

経験こそ財産、まさにその通り。

 

板金塗装だってそう、エアコン整備だってそう。

自動車保険だって、今じゃ堂々と提案しちゃってる。

興味を持ったフリして挑戦してれば、「 できなかったコト 」って表現に変わる。

最近、クルマがモビリティって呼ばれ始めてる。

そこにも、どう向かうか? って大事だよなぁ。

 

きれいに捌けた数匹は親族に届けて、ウチでは煮付けでいただきました 🥢

いただきます、の意味をリアルに知れる尊い体験。

ただ、釣り人が居ないと叶わないコトなので・・・

包丁 🔪 を研いで待つコトにします 🎣 ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL