考察が過ぎた話。

タイヤ整備も頑張る さのりです。

 

タイヤのサイドウォールは看板と言えます。

カッチョ良く映えさせたいステージみたいなもんだから、タイヤメーカーはチカラが入るトコロでしょう。

(〃≧∀≦)ゞ 日本語無記載 、 no Japanese~ ♪

 

 

そんなメーカーの狙いに抗うタイヤを発見しました。

 

        ザシザシ、何で?

 

なぜかサイドウォール全体がズッサズサな状態です。

なんて書いてるかも分かんない。

しかも4本中2本だけ 🔎

 

こんなん見ちゃったら考察しますよねぇ 🤔

もっとも強かった私見は、

「 変質したタイヤワックスを塗りたくった? 」

でした。

 

納車時、お客様に使用状況を確認したら・・・

…..φ(o’∀’o)  正解発表~  ♪

🎤 あぁ、自宅の駐車スペースが狭くて、低いトコにあるブロックに擦りながら出入りしてるんだ。』

だって、残念不正解。

まぁ良いや。

 

頑張れば擦らずにちゃんと通過できるはずだけど、自分家って係数が反映するのかしら?

サイドウォールってそんな丈夫じゃないですからね。

できる限り気をつけて欲しいなぁって話でした。

タイヤメーカーさんもそう思うんじゃないかしら?

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL