加害しない設計?。

自動車整備士、さのりです。

 

 

「 ・・・ どうすりゃココに溜まるんだろう?」

石の溜まり場を発見しました 🔎

📢 現場はタイヤハウスです。

 

          結構な数量。

 

走行中に拾ったのか、誰かのいたずらか、非軽量化なのか、分からないけどこの数量。

釜爺に届けても使ってもらえなさそうだな。

(〃≧∀≦)ゞ ソレハ 石炭 ♪

 

   釜爺、描いてみた。

 

こんなサイズ、飛び石になったら困りますね。

回収的な意味で設計されているのだろうか?

どうでも良いのだけど。

 

あ、そうそう。

飛び石によるガラス交換は車両保険を使っても等級ダウンは1で済みます。

※ 詳しくは信頼できる人にお問い合わせください。

最近のガラス交換って高額化してますからね

車両保険が未付帯の方は是非、災害対策な狙いも含めてご検討くださいね。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL