179.2%な現在。

たまには聞き役もこなす、さのりです。

 

ご高齢のお客様が暗い声で

『 俺のクルマぁ、なんで税金こんな高いんだぁ? 』

「 ? ・・・あぁ、13年経過したからじゃないかな? 」

軽自動車税についての相談でした。

 

お客様が夕焼けだった頃の記憶では、7,200円。

でも支払った金額は、12,900円だとおっしゃる。

自動引落しだったのかな?

時空を越えてビックリしたんだろうなぁ。

 

 

簡単に買い換えられるもんじゃないから、13年以上大事に維持しているのにね。

排気ガスも騒音も、社会には迷惑かけてないのにね。

燃費はもともと良くないね。

年金支給だけで代替えなんて厳しいよね。

受話器を持った側の肘は固まりそうでした。

 

 

『 もう2回、車検取りたいんだ。』

「 ソコはその都度判断させてください。」

(〃≧∀≦)ゞ ソリャソウダ ♪

 

何年も先の約束なんて絶対にしませんが、今後も維持継続に協力する旨はお伝えしました。

また同じ話で電話が来るかもな・・・

解決させたいってワケではなく、想いを放出してスッキリしたいんじゃないかな?

そんな感じ。

 

贅沢ではない、生活必需なクルマの増税は苦しい。

極力乗らないように工夫している高齢者は多い。

偉い人たちに分かって欲しい現実かと思います。

分かるかなぁ、分かんねぇだろうなぁ。

(〃≧∀≦)ゞ 松鶴家千トセ イェ~イ ♪

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL