権利な活動になればと。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド、

損保プランナーの さのりです。

 

 

自動車保険のご案内が苦手だという会社さんでお話をさせていただきました。

難しい話は抜きで、なぜご案内をするのか?

今回はそんなトコまで、でした。

 

餅は餅屋というならば、クルマ屋さんにとって自動車保険は餅に該当すると思っています。

クルマ屋さんの知識経験と、安全・安心への想いを以ってお客様のカーライフに寄り添おう。

な~んて言いながら、準備がないと簡単に出来るもんじゃないですね。

億劫になるのも無理はないし、私を敵とか変人と思ったかも知れない。

でも、これを機会に少しづつ、お互いが近づくもんだと思っています。

 

クルマ屋さんが保険知識を持つと、断然カーライフのお役に立てる。

『( クルマだけでしょ? 知識あるの?)』

『( 自動車保険なんて片手間で良いよ、いまさら頑張んなくても・・・  )』

お任せいただけない、お任せくださいと言えない、そんなのの根っこも想定できます。

 

でも、

『 自動車保険も頑張って取組んできて良かったなぁ 』

って感じちゃってる私の感覚は変人ではないと思う。

だから、誰かの動機付けになればと思って活動に励むのです。

自分のためがヒトのためにもなる。

次の話をする機会が来れば幸いです。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL