ノンバーバルに覚悟。

中学の恩師が出演するコンサートを楽しんで来ました ♬

管弦楽団が好きなんだけど、今回はソプラノとピアノがメイン。

それもまた良いものですね。

 

 

花は咲く、の前奏で突然ス~って涙が。

何に触れたのかは分かりませんが、感情が無意識に揺さぶられるのは音楽のちょいと怖い所だな。

 

フラメンコとかコンサートとか、絵画もそうだな。

言葉の無い世界にお邪魔すると、何に感動しているのか理由を探していた気がします。

今回は、その表現たちを真っ直ぐに楽しんだら良いんだな~って思えて、そしたら感動が増した気がして。

自分が知らないことや、準備出来ていない事にはビビって距離を置くタイプの特徴なのかな?

 

恩師がまた、気付きを授けてくれたのかも知れません。

スウィングしながらのファゴット、素敵でした。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL