勝手に燃費回復。

オイル交換のクルマには、タイヤ整備をおまけしています。

空気圧の点検・調整、偏摩耗の点検、さらにベアリングのガタや下廻りも。

 

 

 

ちなみに、燃費に良く影響する整備 👑 TOP3。

①オイル交換

②タイヤ空気圧調整

③エアエレメント交換

です。

 

せっかくの機会ですからね、なんてこと無い整備でも看なきゃ損でしょう。

 

 

実際、空気圧の点検・調整をマメに出来る人は少なくて・・・

今回のお客様に於いても、およそ30% も規定値より不足してました。

そして、「 減ってますぅ。」 じゃ済まない事情があります。

(o・ω・o) 弊害ッテ アルノ ?

 

 

理屈はハショりますが、空気圧の不足はタイヤがアンバランスに減る事になるんです。

タイヤの寿命が短くなるって事で、ソレが都合良いのは誰だろう?

派生して、オートマとかエンジンにまで負担が掛かるのです。

 

クルマの重量を背負って、路面と接触し続けるタイヤの性能は、都合良い状態を保ってての前提。

ユーザーの管理次第です。

特に積雪の無い今年はスタッドレスタイヤの寿命を削り取ってますからね。

そこら辺を意識してご活用ください。

 

オイル充填時には、エアエレメントをパンパン叩いてゴミを落とすこともしてます。

あ、面倒でなかったら。ですが。

燃費に影響する3大要素に貢献するオイル交換。

いかがでしょうか?

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL