沁みた配慮、ペタッ。

クルマの下に居ないと見えない位置に、シール( 注意書き )を発見しました。

 

 

こんな環境で見ることが無いから驚きました。

メーカーのロゴマークが付いてて、エンジンルームにも同じのが貼ってあったから、メーカーの配慮でしょう。

 

同じ文言なのに、不意な位置で見るそのシールに感じる気遣いへの有難さ。

まるで文字が聴覚から入ってくる感じ、不思議です。

事故やケガはイヤ。

自分自身にも、家族にもスタッフにも、みんなの安全・健康を願います。

声掛けって大事だなって確認させられた気分でした。

 

一方的な妄想で、メーカーへの良い印象を充填したレッテルの貼り替えが起きたって話でした。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL