【保険屋さん】いつも心に。

小さな頃からソコら辺で、時折り怖さを感じる ” 彼 ” が居た。

あんまり存在意義に気付かなかったけど、安全運転のことを考えていたら、すごく貢献していただいていることが分かりました。

 

 

私の自宅エリアは道路幅が狭くて、路線バスも通ります。

ハンパに見通しが良いものだから、速度を出すクルマも多くて、小学生の通学路から除外されてもいます。

でも、エリア内に彼は居ません。

じゃあ、我が家の前に作ろうかな?

まぁ良いや。

 

彼が居るエリアでは注意力が上がりませんか? 私だけ?

彼が居るエリアで接触事故が起きてしまったら、『 だから警告してたのにさ! 』 なんて余計目に責められそう・・・

有るから、無いから、ってワケじゃないけど、危険予測は常に必要なワケで。

 

対人賠償の概要に、「 他人を死亡させた場合や・・・ 」って記載があります。

多くの方は死亡ってイメージは出来ない、せめてケガでしょう。

でも、” ヒトサマの命を奪ってしまう速度 ” で、みなさんは普通にクルマを走行させています。

そのはずです。

彼の衣服は、「 危険予測できるなら、速度落としましょう、止まりましょう 」って色で構成されていますね。

気付いた人から考えましょう、安全運転。

 

~ いつも心に飛び出し坊や ~

(〃≧∀≦)ゞ ナンジャソリャ ♪

そんなアイディアはどうでしょう?

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL