🕐5年分の蓄積です。

コスパな健康を勧める自動車整備士、さのりです。

 

消耗品の交換は車検時 🔧 だと工賃が 💴 安くなる。

コレはお客さまにとってメリットだと思うのです。

ただし、交換によるメリットがある前提ですが ✋

 

 

2回目の車検を迎えたクルマのエアコンフィルターを点検させていただきました。

エアコンフィルターは車室内の空気を濾過してくれる役割なのですが、車検で点検する義務はないんです。

でも弊社では、必要だと思うから点検しています。

 

 

取り出したエアコンフィルターを見ると、汚損・・・

5年分の汚れが溜まっていたってコトなのでしょう。

お客さまも汚れに驚いていました、当然ですね。

もしもこの汚れに気づいていたとしたら、お客さまはもっと早く交換していたでしょう。

ココを通過した空気が車室内を漂うワケですから、健康的にも気になると思うのです。

 

フィルターの存在、汚れの想定、点検するスキル。

それらって、クルマ屋さんが得意な部分です。

だから、初回車検でも、法定12ヶ月点検でも、ついでに点検すれば良いと思います。

そして要交換ならお客さまに勧めるべきなのです。

 

初回車検は安く済む。

その固定観念を否定するワケじゃない。

でも、クルマ屋さんがソコをスルーしちゃうと、3年分の汚れが溜まったまま 🕔 、ですもんね ✋

お客さまにそんな状態でドライブさせるって・・・

クルマ屋とか自動車整備士として、意識付けを更新するべきだと思うんだよな。

嫌われる勇気が必要かも知れない。

それでも目的を以って堂々とご提案して、その先の判断はお客さまに委ねる。

そんなんで良いんじゃないかしら?

 

交換しました 🎤 って報告したら、お客さまは喜んでくださいました ♪

コスパ良き改善だもの、そうでしょうね ♬

安全・安心・快適・健康なカーライフに貢献させていただきたい一心です。

どうぞ弊社をご利用ください 👐

(〃≧∀≦)ゞ  ラッシャイ 、 ユリオカ超特Q ♪

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL