痩せるほどの仲良し。

感情派の自動車整備士、さのりです。

 

『 雨漏れがするんだ 💦 』

10歳11万kmのクルマでした ☂

 

 

クルマの構造上、決して珍しくはないトラブルです。

原因は、パネル合わせ面の段差や隙間を埋める目的で塗布されているコーキング材が痩せるから、です。

住宅の外壁でも、古くなればコーキングにヒビが入っているのを見ると思います 🔎

材料に含まれている油分が抜けるって考えると、タイヤのヒビ割れと似ているよね ✋

 

ドアパネルにも、ボンネットにも、クルマのあちこちにコーキングは塗布されています。

それらが痩せて隙間が出てしまう、そこから始まるいろんな被害なんです。

ドアやボンネットなら気づきヅラいでしょうけど、室内への漏水はさすがにねぇ 💦

 

 

痩せたコーキング材を一部剥離して、再コーキングして、外装色 🎨 をペタペタして改善させています。

永く乗ってれば誰にも起き得るトラブルだけど、大げさな修理は必要ないと思っています。

(〃≧∀≦)ゞ  ケース・バイ・ケース ネ  ♪

 

コーキングが痩せるほどの永いお付き合い、だな。

そんな表現も素敵なんじゃないかしら?

”(@w@)…φ 類 : 共白髪 。

愛着が増すんじゃないかなぁ ♬

クルマには永く大事に乗ってほしい、あらためてそんな風に思った物語となりました。

そこに貢献できるクルマ屋さんで在りたいです。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL