刻みで唱える好都合。

感情で生きる自動車整備士、さのりです。

 

代車のアクアが10万kmを刻みました。

🌍 子午線で2週半かぁ、スゴいもんだ。

 

 

キリの良い走行距離、元旦、決算、誕生日、記念日ってのは特別な気持ちになるもんですよね。

普段の澱を落とすリフレッシュみたいなもんかな?

あらためて過去に感謝して理想を更新する。

言語化すればそんな感じかな? 自分的には。

 

 

善く生きるためには、本当の一部が削ぎ落とされたとしても、普段から理想を口から耳に入れるって大事。

感謝とかありがとうって言うのは、自分のためな部分が大きいんだよな、きっと。

 

未来は、未来になんないと分かんない。

でも叶えようとする未来を抱いているかどうかは未来に影響するって思います。

まるで流れ星に出逢った時のように、いつも言葉にする準備をしといたら良い。

そんな風にして想いは育っていくんだろうな。

 

理想を向いて生きる。

そんな機会をくれる刻みに感謝 👐

有り難く生きようと思います。

 

みんなの幸せがどんどん膨らみますように 🙏

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL