スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』032

スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』

 

第32回 《リヤカメラの水滴》

 

スバル純正の『 リヤビューカメラブロワー 』

リバースにシフトしてリヤワイパースイッチをオンすると、リヤカメラのレンズにエアを噴射し、水滴を飛ばすというナイスアイデアの一品です。

『ド、ド、ド、ド、ド』と小刻みに5回エアを噴射します。

 

 

↑ カメラの上面に噴射ノズルが装着されます。

 

 

↑ 『 違和感なく装着された電動ポンプユニット 』

 

ポンプユニットのマウント方法も工夫がされてます。

固いユニットをゲートパネル裏に直接は貼りません。

ある程度振動する事を想定しゴムダンパーを介してからの両面テープ固定となっております。

しかも、ダンパーをタイラップで適度に締め上げることで、テンションが決まるので、程よく振動を吸収できるという仕組みです。

よく考えたなと、これには感動しました。

 

フロント側にもある各種カメラとセンサーですが、残念な事に冬は雪や凍結が影響します。

どんなに最先端の運転支援システムやカメラでも猛吹雪で凍結している状況では作動を停止します。

 

最終的には運転者に判断が委ねられますので、過信することなく安全運転したいです。

 

以上

 

スタッフ佐藤の 『車と無関係かもしれない話』

第32回 《リヤカメラの水滴》でした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL