道具と自分のHV。

魚釣りはしない さのりです。

 

時折、魚を捌きたくなります。

後片付けまでの面倒を知っているのに、それを超える欲求があるってコトでしょうね。

包丁も研げるようになったし ♬

 

鯛の湯引きです、今回の挑戦。

夢中になったせいかな、3枚おろしだけの撮影でした。

(〃≧∀≦)ゞ タケダテツヤ ♪

 

 

熱湯かけて氷水でシメて一晩寝かせて、期待して。

 

・・・望んだ結果にはならなかったのですが、経験は財産。

また挑戦したいと思います。

ん~、料理人ってスゴいな。

 

こうして幾つか捌いていると、出刃包丁とかウロコ取りとか欲しくなっちゃう。

んで、道具が揃った頃には飽きる。

そんな経験則が道具の追加を見送らせています。

 

道具に魅了されるのは自動車整備士としても似てる。

なんか金棒を手に入れた気分になるからだろうな。

(〃≧∀≦)ゞ  アナタハ 鬼 デスカ ?

でも道具を駆使して、便利便利と喜んでしまえば、反面技術はサビついてしまう。

難儀した分だけ達成感も味わえるはずなのに。

揃える道具と自分の目的を照らし合わせる事って大事だな。

 

魚を捌くのも、便利とかスピードが目的ではなかった。

キレイに美味しく、そんな技術が欲しかった。

思い出しましたねぇ ♬

このファ~っとしたクオリアをクルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッドにも活かそうとときめいたのでした。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL