初整備のダンガー。

秋田工業高校出身の さのりです。

 

工業時代の同級生から、初整備で車検を承りました。

引取りを兼ねた試運転で感じたのは、ブレーキペダルのふわふわ感。

おそらく・・・

 

 

早速ブレーキを点検すると、前輪のブレーキパッドは1mm 未満でした。

(〃≧∀≦)ゞ danger ! 01

 

 

後輪は2mm 未満。

(〃≧∀≦)ゞ danger ! 02

 

いつパッドが剥がれ落ちてもおかしくない、ヘタしたら車両火災にも繋がっちゃう状態。

ホント、タイミングの良い車検でした。

初めてもらった整備でこうも貢献出来るなんて、やっぱり縁があったと言うことでしょう ♬

摺動部の整備とブレーキオイルも交換して、ペダルタッチは改善しました。

大げさだけど、命を守れて良かった良かった。

 

全体的に診ると、9万km を過ぎているのにスゴく良い状態。

この辺はメーカーが代表車格としている感じが分かりますね。

遺跡だっけ?

(〃≧∀≦)ゞ Legacy ♪

 

 

この先も整備を任せてもらって、30万km まで活躍して欲しいと、仲間とクルマにお願いしました。

このクルマに感じるのは、余計に飾らない格好良さ、質実剛健な感じ。

あ、母校の校訓と一緒。

(〃≧∀≦)ゞ ファインディング金砂ガニ ♪

 

ふと楽しかった時代を思い出させてもらって感謝。

勝手にエネルギーが湧いてくるってのは、都合の良いものですね ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL