お得チャンス通知。

クルマ屋さんと保険屋さんのハイブリッド、

損保プランナーの さのりです。

 

自動車保険契約で運転者の年齢制限って有るのをご存知でしょうか?

 

 

一般的に、18歳・21歳・26歳・30歳・35歳 なんて刻んでいます。

ステップ式に保険料が安くなるんです。

年齢相応に運転も落ち着く、そんな根拠なんでしょうね。

特に、21歳に到達すると保険料はグイッと安く下がります。

ただね、保険期間中にステップが上がる誕生日を迎えても、自動的に保険料が安くなるワケじゃありません。

ソレは契約者さんが保険会社(もしくは代理店)に対して、要望しなきゃいけないルールなんです。

気付かずに通り過ぎたら、安くなるチャンスが日々削れて行くのです。

満期更新で気付ければ良い方かな、なかなか意識出来るもんじゃないと思います。

 

先日、先輩の娘さんが 21歳の誕生日直前だったので連絡をしてみました。

縁故契約の代理店さんからは未だ連絡が無いようでしたから、先輩から連絡するようにお願いしました。

その差額に驚くでしょうね、21歳の刻みだから。

得をGET? 損を回避?

めでたしめでたし。

 

セカンド・オピニオン活動を展開している私としては、出来るだけサポートしたいのです。

貢献欲求の発散チャンスだから。

自動車保険を勉強している者としては、必要だと確信してる補償はお勧めしたい、だけどお金が絡む事だから言いづらい。

だから保険料が安くなるチャンスに手伝って、不足と感じている補償に充当しませんか?  って想いを放つのです。

それで安心が増えるなら得じゃないですか。

たとえそれが他店での契約だとしても・・・

あ、クドくなりそうだから止めます。

(〃≧∀≦)ゞ ソウネ エライッ  ♪

 

先ず、なにより安全運転。

セカンド・オピニオンに指名してくださる方、連絡お待ちしています。

よろしければ。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL