逆ナットと火消し。

~ 1年点検のクルマにて ~

 

 

『 タイヤ交換ぐれぇ、自分でやるのよ。』

そう言って笑うアラ8のお客様が、ホイールナットを1個だけ反対に付けていた。

(〃≧∀≦)ゞ ナンデダ~ ♪

 

 

納車時にお聞きしたら・・・

『 1本だけネジ山がおかしくて、目印代わりにナットを反対にしてた。』

「 あ、そうだったんスか。( いやいや、危ね~し )そーゆーのは早く修理頼んで下さいね。」

この状態でしばらく乗っていたそうです、危険でした。

 

 

※ 比較的短かい時間でボルト交換出来るクルマでした。

 部品代、作業料金は車種ごとに変わります。

 

 

『 ほとんど乗らねぁんだ。』

「 あ~( いや、そういう事じゃなくて )』

経験則は尊びますけどね、私としてはすごく不安で、トラブルなく今日に至った事に胸を撫で下ろしました。

 

ホイールを均等に締め付けるために必要な4個です。

『 3つも付いてれば良いべ。』

「 ん~( トラブった事の無い人って・・・ )」

タイヤが外れた時に起こりうる危険なエピソードも軽く放ちましたが、どこかヒトゴトでニコニコ聞いている。

 

百戦錬磨のアラ8に立ち向かうヤングなアラ5な物語。

年を経ると固定観念もガッチガチ、堅ぇなぁ~。

(〃≧∀≦)ゞ ジブン ハ ドウヨ?

ヒトサマにご迷惑を掛けちゃったら悲しいですからね。

 

1年点検を機会に回避出来た様々な不都合だったと思います。

火事に例えたら、ボヤのうちに消しとかないと、全焼延焼の恐れ有りってトコかしら。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL