14とちょいv。

『 信号待ちでエンジンが止まって、それ以降掛かりません。』

了解です。

 

予想通りの原因。

充電されてませんでした。

最後はバッテリーだけで動いてたってコト。

 

 

 

 

オルタネーターって呼ぶのですが、私はもっぱら発電所って呼んでます。

その方がお客様に伝わるから。

そして、今回のお客様は◯北電力の方。

(〃≧∀≦)ゞ ナニヲ イイタイ ?

 

 

発電所を交換して、理想な電圧を取り戻しました。

12v 車とは言いますが、充電圧は14ちょいv 程度なんです。

そうじゃないとバッテリーが満タンにならないから。

 

発電所のトラブルは、チェックランプなどの点灯も無く、ノーマークで起こることがほとんど。

交差点の真ん中で立ち往生する、そんな気の毒な実例もあるんです。

んで、予防と言っても、車検整備の時に確認してる程度ですが・・・

 

トラブル・違和感は即連絡くださいね。

としか言いようが無いな。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL