バッテリー交換は適正に。

「 バッテリーを直ちに交換してください。」

そんなメッセージも有るもんなんですね。

 

 

買い物先の駐車場でバッテリーがあがり、ロードサービスでジャンプスタートしてもらったそうです。

ただ、翌日もエンジンが始動したってんだから頼もしい。

 

おそらく、少しずつスタータモータの動きは鈍ってたと思います。

キュキュ~ン → キュッキュッキュ~ン → キュッ・・・キュ・・キュ~ン、みたいな。

バッテリーを模した箱型のイラストがこんな真っ白なのを視るのは珍しいです。

(〃≧∀≦)ゞ センザイ ノ CM ミタイ ♪

 

ロードサービスが到着するまでの40分は不安だったでしょうね。

朝の気温がどんどん下がってます。

バッテリーに掛かる負担も増えますから、早めの点検とか交換をお勧めします。

 

念のために忠告:

バッテリーテスターの設定をイジくると、正常なバッテリーも ” 異常 ” と表示させるコトが出来ます。

バッテリーの点検は正しく点検する整備士に依頼してくださいね。

ポイントは朝イチに調子良くエンジン始動するか?  です。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL