有り得有った話。

不謹慎ですが、仲良しのヒトゴトだからクスクス。

 

 

野球の指導中、子供の打ったボールが自分のクルマ方向に飛んで行ったそうです。

恐る恐る駆けつけて、愛車の無事を確認したかったのだけど、きれいにフォグランプが抜けていたそうです。

 

 

仲良し曰く、絶対に打球が飛んで行く方向ではない、と言うのですが・・・

結果的にソコは飛んでいく場所だった、と言うことですね。

お気の毒です。

 

損傷はホントにフォグランプだけ。

ほぼ硬式ボール分の大きさの穴なのに、周辺のメッキパーツは無傷という奇跡。

せっかくなんで、ボールをハメとけば?  って談笑、クスクス。

 

 

失敬して笑っちゃったし、やっぱり気の毒なので工賃サービス ♬

笑って終わらせられる 大人な指導者に恵まれて、子供たちも幸せでしょう。

まぁ、子供たちからたくさんのギフトをもらってるでしょうからね。

 

持ちつ持たれつ、そんな球団なら応援しても良さそう。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL