無念のトースト。

『 コンビニでクルマが動かなくなった‼ 』

休日に レスキュー出動 ⚠ した話です。

 

自宅を出発した直後だそうだから、バッテリーは問題ないだろう。

「 ( きっとDレンジでエンジンを止めた、とかじゃないかな?)」

そんな軽い気持ちで到着したものの、電気仕掛けのハンドルロックがセキュリティ解除されない、って事態。

それにリンクしてエンジンも始動出来ません。

 

 

『 子供を部活に送る途中なのに・・・ 』 なんてストレスの伝播を受けながらレッカー手配して。

即、ディーラーにクレームの可否を問い合わせたら、” 可 ” 。

ホッとした刹那、訝しさがプクプクと・・・

「( この部品って過去にリコールで交換整備してない? )」

改善された部品なのにトラブったようです。

さらに、整備的な話をすると、ハンドルロック状態だとコラムカバーが外れない構造なので、エアバックまで外す羽目に。

(〃≧∀≦)ゞ アエ~ メンドクセ ●~*

 

 

部品の個体差だから致し方ないのでしょうけど。

実際、見比べると、新品はロックが ” 収納 ” されていて、不具合品はロックが ” 突出 ” しています。

防犯上必要なんだろうけど、自分のクルマなのに こんなに拒否られるとストレスは大きいはずです。

どうせトラブるなら、” ロックが出来ない ” 側にして欲しいって思いながら、お客様への請求が起きなくてホッとしました。

 

せっかくの休日の朝、カリカリのトーストにバターを塗ってる時に呼ばれ、炎天下でトラブルの原因を探す・・・

帰宅後、萎えたトーストを見て、あと5分早く起きとけば良かったなって思ったのでした。

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL