原チャリですけど。

「 頑張って越さなくても良いですよ 」 って話。

 

私の原チャリは ” ピンクナンバー ” で、速度制限は普通のクルマと同じです。

30km/h制限の ” 白ナンバー ” とは違って、車体も少し大きく、なにより実際速い です。

 

 

 

先日、キープレフトで真面目に走行していた時に、無理くり( 主観です )追い越して前に割り込んだクルマがいました。

車間距離もスピードも 追い越される条件ではなかったので、動揺して車体がブレたし、その分だけ憤りが湧きました。耐えましたけど。

でもね、多分 原チャリを視ると『 追い越しておきたい 』 って感情になるんじゃないかなって思うんです。

” ピロピロ~ ” って走るイメージが植え込まれてしまってる世代の方々だと、多分。

バイク経験のある方ならば、追い越される側の怖さを知っているから、躊躇するとは思うんですけどね。

( キープレフト も考えモンだな、真ん中寄りに走ったら良いでしょうか? )

 

気にしてみると、ピンクや黄色のナンバープレートを付けた原チャリは多いです。

色の判別なら難しくないはずですから、少し意識をして欲しいなって思います。

2輪だから、ズっこけたら身体の被害は大きくなるだろうし、ケガをした方も、させた方も当事者です。

事故は解決後まで ドえらいストレスに襲われますから、安全運転を意識しましょう。

 

安全運転ってどんな運転だろう?

そんな自問だけでも、都合の良い変化が起きるかも知れない。

すべてが幸せになって、すべてが幸せで居続けることが出来ますように ♬

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL