80アンペアな行為。

『 エンジンがかからない、ケーブル繋いでも うんともすんとも言わない 』

了解です。

 

確かに、うんともすんとも。

これだけ ヤル気 を失っているとすれば・・・

案の定、電気のよ~いドンが切れてました。

 

 

” メインヒューズ ” ってくらいだから、大電流を喰らわないと切れないはず。

電気回路を守るために犠牲となって溶断してくれたヒューズ様に感謝です。

 

 

こうなると原因とか行動が読めてきます。

バッテリー端子のカバーをめくると・・・

 

 

これまた案の定 ショートした痕跡を発見です。

 

始めにバッテリーあがりを起こして、ケーブルを逆に繋いだって事でしょう。

バチぃって火花も出たでしょうから驚いたことと思います。

バッテリーは可燃性のガスを発生させてますから、ヘタしたら大ケガするんです。

地味だけど、かなり危険な行為ですからね、入念に作業してもらえると助かります。

 

ライトの消し忘れからリンクしたトラブルでした。

人身トラブルに成らなくて良かったです。

今はロードサービスが無料で提供されている保険とかクレジットカードがありますから、無理せずプロさんに委ねるのもヒトツの大事な判断かと思います。

事故も故障もケガもない、ただただ都合の良いカーライフになりますように!

 

みなさん快適なカーライフを (o’∀’o)/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL